【冬の定番アウター】LA MOND ENGLAND LAMBS WOOL OVERCOAT ラモンド イングランド ラムウール オーバーコート ブラック
new
5a37c89ac8f22c744b000063 5a37c89ac8f22c744b000063 5a37c89ac8f22c744b000063 5a37c89ac8f22c744b000063 5a37c89ac8f22c744b000063 5a37c89ac8f22c744b000063 5a37c89ac8f22c744b000063 5a37c89ac8f22c744b000063 5a37c89ac8f22c744b000063 5a37c89ac8f22c744b000063 5a37c89ac8f22c744b000063

【冬の定番アウター】LA MOND ENGLAND LAMBS WOOL OVERCOAT ラモンド イングランド ラムウール オーバーコート ブラック

¥42,984 税込

¥50,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

  • ブラック/サイズ2

  • ブラック/サイズ3

■アイテム紹介■ すっかりcomodaのメインブランドの一つとなったラモンドより。デザイナー渾身のフード付きのウールオーバーコートです。 何よりまず伝えたいのがその生地。 イングランド産のラムウール、つまり仔羊の羊毛を使い国内で仕立てた上質なウール地を使用しています。 生後5~7カ月程の仔羊から刈り取るラムウールは通常より繊維が細い為、軽くて柔らかいのが特徴です。ガシッとした肉厚のメルトン等と比べるとその柔らかさは物足りなさを感じるかもしれませんが、縮れが多いことも特徴のラムウールはたくさんの空気を蓄えられる為、実は通常のウールよりも暖いと言われています。 ひと口にウールと言っても奥が深いですね。 重さと硬さからくる着心地の悪さはウールアウターのデメリットとしてイメージされがちですが、その弱点を完全に払拭した抜群の軽さと着心地の良さは自信を持っておすすめさせていただきます。埃が付きにくい生地感も個人的には好印象。あとドレープ感があるので、ストンと落ちて奇麗なシルエットを生み出す点も気に入っています。 シルエットはその生地感を活かした肩を少し落としたゆったりなAライン。ウールでフード付きでロングと来ればダッフルに近い感じを想像されるかもしれませんが、仕上がりは全く別物です。 その要因は何か? フロントです。ステンカラーコートのような比翼仕立て、つまり釦を隠すことでカジュアル感を払拭しているのです。ですからフロントがトグル釦のダッフルコートとは違う、よりきれいめの仕上がり。さらにゆったりなサイズ感と程よい肉感は中にスーツも十分着込んでいただけるので、オーバーコートとしてぜひビジネスでもお使いいただきたいです。 素材、デザイン、シルエットの3拍子が揃った理想のオーバーコートと言えるのではないでしょうか。 サイズは今回SとMに絞りました。体格の違いによるシルエットの出方の違いこそあれ、この両サイズで大抵の体格の方はカバー出来ると思います。数値だけ見ると身幅はかなり取っていますが上記の通り、ストンと落ちる生地感は数値程ダボッとした雰囲気にはならないです。この辺りもラムウール効果とデザイナーの見事なパターンワークが生み出す業ですね。 素材、デザインを考えるとプライスも良心的。信頼できる海外の工場で生産して工賃を抑えることで実現できた価格です。 今季も絶好調のラモンドの大定番アウター。ぜひご検討ください。 【カラー】 ブラック 【素材/生産国】 本体:ウール100% 袖裏地:ポリエステル100% 中国製 【サイズ】2(サイズS相当)/3(サイズM相当) 肩幅/身幅/着丈/袖丈 S:50cm/60cm/96cm/57cm M:53cm/63cm/98com/57cm ※平置きでの計測。手作業での計測、個体差もありますので多少の誤差はご容赦くださいませ。 ※着用画像:168cm/55kg サイズ2着用 ■ブランド紹介■ 【LA MOND/ラモンド】 デザイナー泉水氏が長きに渡るアパレルでの経験を生かし、時代性とデザインを重視しながら2010年よりスタートしたドメスティックブランドです。ブランド名の由来は、「LAKE(湖)に浮かぶMOND(月)」の造語からきています。トラッド、スポーツ、スクール、ミリタリー、ワーク等各ジャンルのビンテージや古着をルーツに、今の空気感を上質なカジュアルウェアとして表現。ビンテージデニムや、その他古着に合わせながらも、エレガントなスタイルを中心に提案しています。