【待望の再入荷です!】CABOCLO カボクロ リベット付きダービーシューズ ブラウン/ブラック
new
5c9bb54f2c96c17080e1ade9 5c9bb54f2c96c17080e1ade9 5c9bb54f2c96c17080e1ade9 5c9bb54f2c96c17080e1ade9 5c9bb54f2c96c17080e1ade9 5c9bb54f2c96c17080e1ade9 5c9bb54f2c96c17080e1ade9 5c9bb54f2c96c17080e1ade9 5c9bb54f2c96c17080e1ade9 5c9bb54f2c96c17080e1ade9 5c9bb54f2c96c17080e1ade9 5c9bb54f2c96c17080e1ade9 5c9bb54f2c96c17080e1ade9 5c9bb54f2c96c17080e1ade9 5c9bb54f2c96c17080e1ade9

【待望の再入荷です!】CABOCLO カボクロ リベット付きダービーシューズ ブラウン/ブラック

¥23,980 税込

¥50,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

  • ブラウン/40

  • ブラウン/41(ラスト1点)

  • ブラウン/42(ラスト1点)

  • ブラウン/43(ラスト1点)

  • ブラック/40

  • ブラック/41

  • ブラック/42

  • ブラック/43

■アイテム説明■ お待たせ致しました! 春に大旋風を起こしましたcabocloのダービーシューズが入荷致しました! 昨年の秋に展示会で一目惚れした一足。 CABOCLO(カボクロ)という2006年にスペイン在住のブラジル人によって創立されたブランドです。 靴をメインとする皮製品のすべてがメイド・イン・ブラジル。しかも全て職人によるハンドメイドとのこと。 そしてこの艶たっぷりの皮は伝統的なベジタブルタンドレザー。いわゆる植物から採れるタンニンで鞣されたレザーです。 とまあウンチクはこれくらいにしておいて、要はこのフォルムとデザインがかっこ良過ぎるという話です。 ダービーシューズをベースにデザイン。 最小限のステッチワークはシンプルで上品な雰囲気。一方で金属製のリベットで無骨さもプラス。 特にこのスタッドのデザイン加減が絶妙じゃないですか? やり過ぎず、でもしっかりとアクセントになっている。タンニンレザーとの相性も抜群。このリベットこそが他には無い一足へと昇華させたと個人的には思っています。 そしてデザイン以上に心奪われたのがこのペタンコ気味で楕円のようなフォルム。 ローファー感覚で穿けるのが、個人的にめちゃくちゃ気に入っています。 でも面構えはしっかり外羽根のダービーシューズ。しかもリベット付き。 だからカジュアルにもかっちりなスタイルにもハマるんですよね。 個人的には、このフォルムは軍パンを始めとしたワイドパンツとの合わせが最強だと思います。軍パンを少しロールアップして、この靴!最高にかっこいいです。 もちろんデパーチャーのような細身のパンツとも問題無し。 とにかく汎用性はかなり高いです。 そして靴となれば一番気になるのがサイジング。 実寸で24.5㎝の僕は通常革靴はサイズ40を選びます。というわけで今回もサイズ40を購入。 長さは問題無し。 ただ見ての通り、楕円のようなフォルムはつま先にかけてワイズがタイトめです。 なので甲高幅裾の僕には若干きついんです。 それでも一か月も穿くと、革も少し伸びてくれたのかようやく足のカタチにハマってきてくれました。 スリッポンやローファーだとジャストを選ばないと怖いですが、紐靴ですので多少大きくても何とかなります。ですので甲高幅広の自覚がある方はいつもよりワンサイズ上げてもいいかもしれません。多少きつくても靴が足のカタチにハマるまで頑張るという方はいつものサイズで。 履き出して半年たった今はサイズ40で良かったと思っています。 ブラジル生産ということもあってお値段もとてもリーズナブル。 いや、素晴らしいの一言。 事前情報など一切なし。カボクロのカの字も知りませんでした。 上西が刑事ばりに足を使って探し当てた逸品です。 ぜひご賞味ください。 【カラー】 ブラウン/ブラック 【素材/生産国】 革(ベジタブルタンドレザー) ブラジル製 【サイズ】40/41/42/43