【春先取りのプリントパーカー!】EEL Products イール プロダクツ "OFRANCE"&"1234”パーカー ブラック/グレー
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

【春先取りのプリントパーカー!】EEL Products イール プロダクツ "OFRANCE"&"1234”パーカー ブラック/グレー

¥17,600 税込

¥80,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

  • ”1234"デザイン/ブラック/サイズS(ラスト1点)

  • ”1234"デザイン/ブラック/サイズM

  • ”1234"デザイン/ブラック/サイズL(ラスト1点)

  • ”1234"デザイン/グレー/サイズS

  • ”1234"デザイン/グレー/サイズM(ラスト1点)

  • ”1234"デザイン/グレー/サイズL(ラスト1点)

  • ”OFRANCE"デザイン/ブラック/サイズS

  • ”OFRANCE"デザイン/ブラック/サイズM(ラスト1点)

  • ”OFRANCE"デザイン/ブラック/サイズL(ラスト1点)

  • ”OFRANCE"デザイン/グレー/サイズS

  • ”OFRANCE"デザイン/グレー/サイズM(ラスト1点)

  • ”OFRANCE"デザイン/グレー/サイズL

■アイテム説明■ 極端にプリントもののセレクトが少ないcomodaですが、本日はプリントパーカーをご紹介しちゃいます。  別にプリントものをやらないって決めてるわけじゃないんです。  グッとくるものがあればいつでも仕入れる気満々ですが、普段あまり自分が着ないということもあってグッとくることが極端に少ないわけです。  で、たまにセレクトしてみたら見事にコケると笑  それでますますプリントものから足が遠のいていくループ。  でもね、今回はかなりグッときましたよ。  自信もありです。  ブランドのプリントものというとブランドロゴが刷られたものが定番のなか、「プリントデザインの定番」があってもいいのでは?という考えからスタートしたEELのプリントシリーズ。  当初はたった一つのプリントデザインを刷ったTシャツからスタートしました。  そして今では6つのプリントデザインが定番となり当初の目的を達成。アイテムの数も増えました。  実はこのプリントTを昨年夏にセレクトするつもりだったんです。  でもまさかのオーダーメールがメーカーさんに届いていない事件が発生 笑  結局ご用意することができませんでした。  というわけで今回、満を持してEELのプリントシリーズがcomoda初登場です!  『OFRANCE』  そして  「each need sun she need need sun sea」  一度声を出して読んでみてくださいね。あっ!となるはずですから笑  超シンプルなデザインのパーカーに、センスあるプリントデザインが控えめに刷られたサマに、上西はプリントT以上にグッと来ております! プリントは2タイプで、色はグレーとブラックです。  まずはブラック。1234デザインでサイズはSを着用しています。  ドロップショルダー気味に身幅も広くとったリラックスシルエット。未洗いのため、各箇所1-2cm程度の縮みが想定されますが、それを差し引いても基本いつものサイズでゆったりに着こなしていただけるサイズ感です。  これぞパーカーのシンプルなデザインが、尚更プリントデザインを引き立たせます。  黒と白のコントラストも良いですね。 グレーはOFRANCEデザインのサイズMで。  黒×白とは対照的なグレー×白の組み合わせ。  いつも言っていますが、この配色は個人的に大好物です。  Mになるとなかなかのボリューム感ですが、ここから1-2㎝縮むと想定すると僕の体型でも良い感じのオーバーシルエットになりそうです。  今回は少しスポーツテイストを意識して。  無地一辺倒のcomodaのスタイリングだけに、プリントアイテムが一点入るだけでガラッと印象が変わります. 厚からず薄からずの肉感で柔らかい裏毛スウェットは使い勝手も良く、シーズンレスで重宝いただけるパーカーです! [カラー] ブラック/グレー [素材] コットン:100% 日本製 [サイズ]S/M/L 肩幅/身幅/着丈/袖丈 57cm/57cm/67㎝/60cm 60cm/60cm/70㎝/62cm 63cm/63cm/73㎝/65cm ※手作業での計測のため、多少の誤差はご了承ください。 ※着用画像(ブラック):168cm/56kg Sサイズ着用 ※着用画像(グレー):168cm/56kg Mサイズ着用 ■ブランド説明■ 【EELProducts/イール プロダクツ】 普遍的で特別な一着を目指し、 ブランドアイデンティティを探求する事をコンセプトに 2003年AWスタート。