【この春は3色展開です!】Ordinary fits ANKLE DENIMオーディナリーフィッツ アンクルデニム ホワイト/インディゴ
new
601d61316728be027f765acf 601d61316728be027f765acf 601d61316728be027f765acf 601d61316728be027f765acf 601d61316728be027f765acf 601d61316728be027f765acf 601d61316728be027f765acf 601d61316728be027f765acf 601d61316728be027f765acf 601d61316728be027f765acf 601d61316728be027f765acf 601d61316728be027f765acf 601d61316728be027f765acf 601d61316728be027f765acf 601d61316728be027f765acf

【この春は3色展開です!】Ordinary fits ANKLE DENIMオーディナリーフィッツ アンクルデニム ホワイト/インディゴ

¥16,500 税込

¥80,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

  • ホワイト/サイズ28

  • ホワイト/サイズ30

  • ホワイト/サイズ32

  • ホワイト/サイズ34

  • インディゴ/サイズ28

  • インディゴ/サイズ30

  • インディゴ/サイズ32

  • インディゴ/サイズ34

■アイテム説明■ 継続してcomodaのSNSをご覧いただいている方なら間違いなくご存知でしょう!  アンクルデニムのコダマカラー。  正直セレクトされているお店さんは少ないらしく、アンクルデニムの中でも決して人気色ではないとのことながら、comodaではこれまでにとんでもない本数が売れています。  すいません、自慢です笑  で、コダマがリリースされて以降は頑なにこの色ばかりを展開してきたのですが、comodaでアンクルデニム自体が浸透してくると、やはり他カラーも希望される声が増えてきました。  「そんな意見は聞く耳持たねー」  と、コダマだけを仕入れ続けるほど僕は昭和の頑固おやじではありません。  そんなわけで久々にご用意しました。  アンクルデニムのインディゴとホワイトです! お尻まわりと腿まわりが少しゆったりとした美テーパードシルエット。  裾先に向けて細く仕上げることで、程よく緩さがありながら、全体的にはスッキリとした印象で穿いていただけます。  14ozのセルヴィッチデニム生地を使用。  なので軽くロールアップすると赤耳がチラリ。  粗野感を表現する為、米綿本来が持っている長いムラ糸と短いムラ糸のミックス糸を使用し、自然なムラ感が現れるように仕上げているのも特徴です。 また風合いもお楽しみいただけるよう、縦糸にテンションをかけず、生地に立体感が出るようにゆっくり力織機で織ることにより、凹凸感、生地本来の素材感、綺麗なタテの色落ちも作り出してくれます。 ワンウオッシュ済み。 ホワイトは緯糸にグレーを使うことで、真っ白ではなく少しくすみのかかったカラーリングに仕立てているのがポイント。爽やかさはありつつも決まり過ぎない、カジュアルに穿けるホワイトデニムです。 ずっと言い続けていますが、このデニムはピチピチにさえならなければ、どのサイズで穿いてもサマになるんですよね。  それぞれのサイズで「良いなあ」と思えるポイントが変わってくる魔法のシルエットです。  「本当に良いパンツはサイズを問わない」説を実証してくれるパンツの一つです。  初セレクトしてからもう7年目ですかね。  僕の気分もコロコロ変わる中で、こうしてずっとお取り扱いを続けているわけですから、自信を持っておすすめさせていただきます。  [カラー] ホワイト/インディゴ ※KODAMAのショッピングページ https://comoda2013.com/items/5dedf363d200394951a3f93b [素材] コットン100% 日本製 [サイズ] 28/30/32/34 ウエスト/股上/股下/わたり/裾幅 39cm/29cm/68cm/28cm/17.5cm 41cm/29cm/70cm/30cm/18cm 43cm/29.5cm/71cm/31cm/19cm 46cm/30cm/73cm/32cm/20cm ※手作業での計測のため、多少の誤差はご了承ください。 ※着用画像(ホワイト):168cm/56kg サイズ32着用 ※着用画像(インディゴ/シャツ):168cm/56kg サイズ30着用 ■ブランド説明■ 【Ordinary fits/オーディナリー フィッツ】 「10年後も着ていたい服」をコンセプトに岡山・児島の自社工場で、素材や縫製、ディテールにこだわったものづくりに徹するブランドです。 ordinary=「普遍・普通」という意味を持つその名のとおり、気取らない魅力を持ったアイテムばかりで、シャツ、パンツ、コートなど様々なカテゴリーで数多くの定番アイテムを生み出しています。