【comodaの春はこのコートから!】EEL Products イール プロダクツ サクラコート ウォルナット/スミクロ/ブルー
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

【comodaの春はこのコートから!】EEL Products イール プロダクツ サクラコート ウォルナット/スミクロ/ブルー

¥37,950 税込

¥80,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

  • ウォルナット/サイズS(ラスト1点)

  • ウォルナット/サイズM(ラスト1点)

  • ウォルナット/サイズL

  • スミクロ/サイズS(ラスト2点)

  • スミクロ/サイズM

  • スミクロ/サイズL(ラスト1点)

  • ブルー/サイズS(3月上旬入荷予定分)

  • ブルー/サイズM(3月上旬入荷予定分)

  • ブルー/サイズL(3月上旬入荷予定分)

【追記】 まだ春にもなっていないというのに、今季はサクラコートの動きが早い! 店頭ストックも、3月上旬再入荷分も含め、かなり薄くなってきました。 で、ウォルナットとスミクロはほぼ店頭ストック分限りということで、急遽ブルーも展開することにしました。 EELの直営店含め、全体的にはブルーが好スタートとのこと。 で、ブルーはまだ3月上旬再生産分から取れるということで、うちもその好調さに便乗しようかと笑 comodaではスミクロ同様に初めてのセレクトになりますが、ブルー自体はサクラコート誕生時から定番で、ウォルナットと並ぶサクラコートを象徴するカラーリングです。 今回はサンプルがLサイズだったので、オーバーサイズな着こなしで撮影。 さすがに僕のリーチでは袖をまくらなければです。 でも袖をまくった際の裏地の白とのコントラストの良さは3色の中でブルーが一番ではないでしょうか。 ■アイテム説明■ そろそろ"コレ"の登場を待ちわびている方も多いのではないでしょうか。 去年より少しご紹介時期が遅くなりましたが、春にこれをセレクトしないはずがありません。 Spring has come. 日本の春を象徴するのが桜なら、comodaの春を象徴するのは"サクラコート"です。 EELの存在を世に知らしめたコートと言っても過言ではありません。 「日本の良き文化である"お花見"に着て欲しい」という想いから、"サクラコート"とネーミングされました。 表地は馬と鞍の間に敷く細い糸を高密に織り上げた丈夫な"馬布"。生地感以上に風を通さず、裏地には白色の綿を合わせ、表にステッチが見えなよう袋縫いで仕立てています。 このコートの最大の特徴は、"自宅で洗える事"。 表地と裏地の縮率の違いにより、洗うことで裏地の白がひっくり返ってきます。 つまり洗う度にコートの裾がふんわりと膨らんでいく、そんな現象が生まれます。 ジーンズが色落ちのエイジングを楽しむパンツであれば、このサクラコートは洗う度に膨らんでいくエイジングを楽しむコート。 だからこそ裏地をあえて白に。 裏地を汚れが目立つ白にすることで、着ている人が自ら進んで洗濯してくれるように、そしてエイジングを楽しんでくれるように、作り手のそんな思いが込められています。 今季は大定番カラーのウォルナットと、comodaでは初セレクトとなるスミクロでご用意しました。  まずは初登場のスミクロ、サイズはSを着用しています。  昨シーズンにサイズ感を大幅アップデート。  肩幅と身幅を広く、そして着丈も少し長く。 全体的にぐっとサイズアップされました。  オーバーシルエットとまではいかないまでも、いつものサイズでリラックス感ある着こなしを楽しんでいただけます。  チンストラップ付きの大振りな襟。  軽くカーブのかかったフロントライン。  大振りなフロント釦。  裏地の色がチラッと見えるのがナイスアクセントです。 そして安定のウォルナット。  これぞスプリングコート!な風格です。  今回はワンサイズ上げてMサイズを着用しています。  ワンサイズ上げると、オーバーコート的な雰囲気に。  個人的にはこれくらいのオーバーサイズでガバッと羽織る方が今の気分かもしれません。  袖口をまくって、裏地の白を見せる着こなしも相変わらずおすすめです。  [カラー] ウォルナット/スミクロ/ブルー [素材] 表地:コットン100% 裏地:コットン100% 日本製 [サイズ] S/M/L 肩幅/身幅/着丈/袖丈 48cm/58cm/88cm/59cm 51cm/61cm/91cm/60cm 54cm/64cm/94cm/62cm ※手作業での計測のため、多少の誤差はご了承ください。 ※着用画像(ウォルナット):168cm/56kg サイズM着用 ※着用画像(チャコール):168cm/56kg サイズS着用 ■ブランド説明■ 【EELProducts/イール プロダクツ】 普遍的で特別な一着を目指し、 ブランドアイデンティティを探求する事をコンセプトに 2003年AWスタート。