A VONTADE "EXPLORER PARKA "ア ボンタージ アノラックパーカーオリーブ
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/17

A VONTADE "EXPLORER PARKA "ア ボンタージ アノラックパーカーオリーブ

¥33,000 税込

¥80,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

  • オリーブ/サイズS(ラスト1点)

  • オリーブ/サイズM

  • オリーブ/サイズL(ラスト1点)

■アイテム説明■ “アノラックパーカーに外れ無し”  僕の持論の一つなんですが、先日もOrdinaryufitsのアノラックがあまりの格好良さに即完売となり、改めてこの説を証明してみせてくれました。  アウトドア系・ミリタリー系問わず、たくさんのブランドがデザインソースにしているアノラック。もちろんcomodaでも様々なモデルをセレクトしてきましたが、一切のハズレがありません。  無骨なもの、モードなもの、クラシカルなものと素材やデザインは様々。  でもどれもが一様にスタイリッシュでクールで格好良いんです。  そして今回ご紹介するアノラックもその一つ。  comodaでは、2019AWシーズンよりA VONTADEのお取り扱いが始まりましたが、そのきっかけとなったのがこのアノラックの面に僕が一目惚れしたこと。  ボンタージ流アノラック、  "EXPLORER PARKA"  素材をアップデートして、comodaに再登場です! 60年代のアウトドア山岳用のアノラックがデザインソースになっているだけあって、どちらかというとローテクのクラシカルな雰囲気を醸し出します。  まず目が行くのが、フロント中央にある大振りのフラップポケット付きのカンガルーポケット。  これが抜群の存在感で、めちゃくちゃ格好良い。  プルオーバー(被り)のアイテムだからこそ存在するポケットだけに、デザイナーにとってはデザイン力が試されるディテールです。  そして同じく目を引くのWALDES社のフロントジップ。  着脱を容易にさせ体温調整にも効果的ですが、ロングジップを中心としたネック周りのデザインも秀逸。  機能性の高さもさることながら、このルックスこそが一番のアイデンティティと言えるでしょう。  今回より素材がオーガニックコットンのポプリンへと変更。  コットンナイロンから綿100%になる事で生地自体が柔らかく滑らか質感に。  適度な光沢が品を感じさせます。  カラーはオリーブのみ。  サイズはSサイズを着用しています。  Sサイズで身幅60cmオーバーのボリュームのある綺麗なAライスシルエット。  プルオーバーなので、着脱も考えるとこのくらいボリュームがあるのは嬉しいポイントです。  一方で、裾に内蔵されたドローコードでシルエットにニュアンスを付けるのも可能。  着丈が長めの設定なので、今回のスタイリングみたくギュッと絞ってウエストマークを作り、バルーンシルエットで着こなすのもおすすめです。  また若干長めの袖が、袖口のリブで手首で止まることによって生まれる袖のたるみも個人的に大好物。  脇の下にはベンチレーション、ポケットは中央より下のみセパレートになった珍しいカンガルーポケットも見所です。  インナーを多少疎かにしても、その上から羽織るだけでスタイリングが決まるのが、プルオーバー系アイテム、特にアノラックパーカーの真骨頂。  バッチリ決めたい時でも、ちょっと近所に出かけるだけの時でもシーズンレスで頼りになるアウターです。  [カラー] オリーブ [素材] コットン100% 日本製 [サイズ]S/M/L 身幅/着丈/裄丈 62㎝/76cm /89cm 64㎝/77cm /91cm 66㎝/78cm /93cm ※手作業のため、サイズ計測の多少の誤差はご了承下さい。 ※着用画像:168㎝/56kg サイズS着用 ■ブランド説明■ 【A VONTADE/ア ボンダージ】 古き良き欧米のミリタリー・ワーク・ドレス・スポーツのウェアーから、それぞれの用途に応じた「ツール」としてのインスピレーションを受け、受け継ぐべきデザインや素材、機能性を吟味しながら、今の時代に必要な価値観や日本特有の繊細さ、緻密さをプラスしてオリジナリティーのある洋服へと進化させる。*A VONTADEの洋服は、あくまでカジュアルなモノであるが、「カジュアル=日常的」に着るモノであるが故に、タフで、細部にまでこだわった末永く着れるモノでなくてはならないと考える。母国である日本でモノ作りをする事に拘りを持ち、その高い技術力を背景に、時を経ても価値あるモノ、着ていくほどに味わいを増すようなモノ作りを目指す。