【リッジウェイソールのインド製ローファー!】MILTON KEYNES LEATHER LOAFFERS ミルトンキーンズ レザーローファー
new
606c6c1623055736b27851a4 606c6c1623055736b27851a4 606c6c1623055736b27851a4 606c6c1623055736b27851a4 606c6c1623055736b27851a4 606c6c1623055736b27851a4 606c6c1623055736b27851a4 606c6c1623055736b27851a4 606c6c1623055736b27851a4 606c6c1623055736b27851a4 606c6c1623055736b27851a4 606c6c1623055736b27851a4 606c6c1623055736b27851a4

【リッジウェイソールのインド製ローファー!】MILTON KEYNES LEATHER LOAFFERS ミルトンキーンズ レザーローファー

¥24,200 税込

¥80,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

  • ブラック/39

  • ブラック/40

  • ブラック/41

  • ブラック/42

  • ブラック/43

【アイテム説明】 突然の靴の紹介ですが、今季良いのを見つけたんです! "Milton keynes" "ミルトンキーンズ"というブランドのインド製のローファー。 インド製というのが何とも意外ですが、よくよく考えてみるとインドはイギリスに統治されていたわけです。 つまりはイギリス仕込みの靴作りの高い技術が受け継がれていても、なんら不思議ではりません。 実際に、 グッドイヤーウェルト製法 履き心地の良いクッション性 雰囲気のある重厚なルックス がそれを物語ります。 そして個人的に一番グッときたのが、このゴツめのソール。 カジュアルにはなるんですが、ボリュームのあるローファーというのがすごく新鮮で。 リッジウェイソールと呼ばれるソール。 見た目だけではなく、厚みがあるからもちろんクッション性も良い。 さらにソールの面からも伝わる通り、グリップ力が高いので、悪路での歩行もサポートしてくれるという優れものソールです。 これから洋服が軽くシンプルになる季節なので、その面でもこのローファーは存在感を発揮してくれるかと。 インド製ならではのコストパフォーマンスの良さも必見です。 サイズは39~43でご用意しました。 うちが39から揃えるのは珍しいんですが、というのも少しサイズ感が大きめなんです。 実寸で縦に25㎝弱、足囲い25cmのやや広めの僕は、通常はローファーは40を、スニーカーは26㎝を履きますが、こちらは39がちょうどジャスト。分厚くなければソックスも問題無く履けました。 【カラー】 ブラック ※トップ画像、左がブラック、右がブラウンです。着用画像はブラウンです。 【素材】 牛革 【サイズ】39/40/41/42/43 インソール全長/インソール全幅/足囲 39: 約26.5cm/約9.2cm/約26㎝ 40: 約27.5cm/約9.5cm/約26.5㎝ 41: 約28cm/約9.7cm/約27㎝ 42: 約29cm/約10cm/約27.5㎝ 43:約 29.5cm/約10.3cm/約28㎝ ※足囲は目安の数値となります。実寸との誤差がございますことご了承ください。