A VONTADE 9oz SILKET ATHLETIC T-SHIRTS ア ボンタージ シルケット ポケットTシャツ
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/26

A VONTADE 9oz SILKET ATHLETIC T-SHIRTS ア ボンタージ シルケット ポケットTシャツ

¥10,780 税込

¥80,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

  • ホワイト/サイズS(ラスト1点)

  • ホワイト/サイズM

  • ホワイト/サイズL

  • ハンター(グリーン)/サイズS(ラスト2点)

  • ハンター(グリーン)/サイズM(ラスト1点)

  • ハンター(グリーン)/サイズL(ラスト1点)

  • ブリック(赤茶)/サイズS(残り僅か)

  • ブリック(赤茶)/サイズM(ラスト2点)

  • ブリック(赤茶)/サイズL(残り僅か)

  • ブラック/サイズS(ラスト1点)

  • ブラック/サイズM

  • ブラック/サイズL(ラスト2点)

■アイテム説明■ 昨年TシャツLOVERの皆さまの心を鷲掴みにしたA VONTADEのポケットTシャツ。 もとい。 "タックイン風スタイルTEE” そう言った方がピンとくるかもしれませんね。 とにかく上質な素材と美シルエットに加え、かなり使えるギミックを装備したTシャツでございます! まずはそのギミックの説明から。 最大の特徴として、裾に伸縮性のあるスパンコードとアジャスターを採用しています。 つまり、ウエストに合わせてギュッと絞って、お好きなバランスでひと折りすればタックイン"風"に見せることが出来るということ。 これがめちゃくちゃ優れものなんですよ。 通常、パンツにTシャツをインする場合、①入れて②被せての2つの工程が必要となるわけで、実際は、Tシャツをパンツの中に入れるのを億劫に感じる方もいらっしゃるでしょうし、特に夏は暑さや蒸れがあるのも事実。 そんなニーズを狙って、取り入れたのがこのギミックです。 ベルトを見せてのタックインに抵抗がある方、あるいはご自身の体型ではタックインは似合わないと思われている方でも、このタックイン"風"スタイルは「有り」と評価いただけるかもしれません。 事実、タックインに抵抗の無い僕でも、この仕様はほんと有り難いですもん。 アジャスターで絞って、ちょちょいと整えれば生まれる膨らみがほんと最高なので、ぜひお試しいただきたい。 もちろん裾を絞らずにストンと着た際の着丈のバランスも絶妙なのでご安心を。 昨年、実績が出れば今年は全色揃えると宣言していましたが、すいません、昨年結果が出たにもかかわらず、4色展開にとどまってしまいました。 でも今季はこの色をご用意できただけでも、上西は大満足なのです。 表記名は"HUNTER”となりますが、つまりは絶妙なグリーン色です。 昨年はうちでは仕入れなかったんですよね。 でも、その後で僕の中でグリーンブームが起こって、今季は絶対仕入れようと決めていたんです。 というわけで、まずはSサイズを着用しています。 裾を絞るor絞らないの両バージョンを載せているので、ぜひご参考ください。 ドロップショルダー&身幅にゆとりを持たせたリラックスなシルエット。 ただ袖丈はスタンダードな設定なので、けっこうスッキリな印象です。 そして、こちらも見るからに高品質な素材は、世界三大綿の1つといわれる エジプト産の超長綿"ギザコットン"を使用した天竺生地。 50番手の糸をさらに双糸にして引き揃え、限界まで度詰めに編み立てた9オンスのボディは肉感たっぷり。 度目を最大限まで詰めて打ち込む分、使用する糸の量も増えるので若干の重みを感じますが、型崩れや退色がなく綺麗な状態を保つというメリットがあります。 とはいえ、肉厚なTシャツと聞いてイメージする、例えばアメリカ産のTシャツ等とはまったく異なる雰囲気です。 その要因の一つがギザコットン特有の光沢とトロミ。 さらに。 もともと毛羽の少ない上質なコットン糸にもかかわらず、毛羽を内側に巻き込む特殊な紡績機(精紡交撚)を使用したシルケット加工を施す徹底ぶりも大きな要因です。 ギザコットンの特徴を活かし、またシルケット加工を施すことで、シルクに匹敵する光沢とドライな質感のボディを実現しました。 裾のアジャスターというアウトドアやスポーツ色が強いギミックに、カジュアルな生地ではなく、ギザコットン&シルケット加工という上質さを追求した素材を採用したA VONTSDEのバランス感覚はさすがの一言です。 同じくcomoda初登場のブラックは、Mサイズを着用してショーツスタイルで。 もちろんショーツスタイルでも、タックイン風は様になりますよ。 例年と比べて今季は少しブラックTシャツのセレクトが少なめですが、改めて袖を通すとやっぱり黒もかっこいいすね! そして昨年に引き続きの登場となるBRICKです。 同じくMサイズを着て、ショーツスタイルで。 レンガをイメージしたという赤茶の色味は、実際に着用すると、より一層その魅力を感じていただけること間違い無しでございます。 LA MONDのスビンTのワインレッドもおすすめですが、こちらのブリックはすごくおすすめの赤系のカラーリングです。 定番以外のカラーとなると、個人的にはHUNTERをおすすめしたくなりますが、このBRICKも甲乙つけがたしですね! ラストはホワイト、Lサイズを着用しています。 最近お気に入りの白Tとスウェーデン軍カーゴの組み合わせです。 たっぷりなサイズ感を、裾をギュッと締めて膨らみを。 こんな着こなしも簡単に出来てしまうのがスパンコード&アジャスターのギミックです。 ぜひお好きなサイズ感で、色々な着こなしをお楽しみください。 [カラー] ホワイト/ハンター(グリーン)/ブリック(赤茶)/ブラック [素材/生産] コットン100% 日本製 [サイズ]S/M/L 肩幅/身幅/着丈/袖丈 55cm/56cm/68cm/18cm 57cm/58cm/69.5cm/19cm 59cm/60cm/71cm/20cm ※平置きでの計測です。手作業での計測のため、多少の誤差はご了承ください。 ※着用画像(ハンター):168cm/56kg サイズS着用 ※着用画像(ブラック/ブリック):168cm/56kg サイズS着用 ※着用画像(ホワイト):168cm/56kg サイズS着用 ■ブランド説明■ 【A VONTADE/ア ボンダージ】 古き良き欧米のミリタリー・ワーク・ドレス・スポーツのウェアーから、それぞれの用途に応じた「ツール」としてのインスピレーションを受け、受け継ぐべきデザインや素材、機能性を吟味しながら、今の時代に必要な価値観や日本特有の繊細さ、緻密さをプラスしてオリジナリティーのある洋服へと進化させる。*A VONTADEの洋服は、あくまでカジュアルなモノであるが、「カジュアル=日常的」に着るモノであるが故に、タフで、細部にまでこだわった末永く着れるモノでなくてはならないと考える。母国である日本でモノ作りをする事に拘りを持ち、その高い技術力を背景に、時を経ても価値あるモノ、着ていくほどに味わいを増すようなモノ作りを目指す。