A VONTADE MOCK NECK BORDER L/S ア ボンタージ モックネック ボーダーTEE
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/17

A VONTADE MOCK NECK BORDER L/S ア ボンタージ モックネック ボーダーTEE

¥16,500 税込

¥80,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

  • ナチュラル×インク/サイズS(ラスト1点)

  • ナチュラル×インク/サイズM

  • ナチュラル×インク/サイズL(ラスト1点)

  • ブラック×ホワイト/サイズS(ラスト1点)

  • ブラック×ホワイト/サイズM(ラスト2点)

  • ブラック×ホワイト/サイズL(ラスト2点)

■アイテム説明■ A VONTADEの新作、モックネックボーダーTです。 今回はひと目でその素晴らしさが伝わっているであろうシルエットからご紹介といきましょう。 ご覧の通りのゆったりなサイズ感。 身幅がSサイズで約56㎝なので、なかなかのオーバーサイズです。 カットソーで身幅56㎝といったら、以前ならL-XL相当ですもんね。 さらに肩幅も50㎝オーバーとドロップ気味で、さらにリラックスな印象を醸し出します。 2色展開なんですが、今回は共にSサイズを着用しています。 つまり、基本的にはいつものサイズをおすすめということです。サイズを上げて着ても、それはそれで様になると思いますが、いつものサイズで十分リラックス感は楽しんでいただけます。 そしてモックネックのユルさも絶妙なんです。 もちろんこれもデザイナーさんの狙い通り。 約3.5㎝と衿の高さを控えめに設定。さらに首回りに軽くゆとりが出るサイズ感に微調整を重ね、この絶妙なユルさを導き出したのです。 数値だけでは推しはかれない極上のシルエット、ぜひ実際に袖を通していただいて実感してください。 おっと、言い忘れていましたが、今回はナチュラル×インクのボーダー。 真っ白ではないナチュラルと、ネイビーっぽいインクの配色は清潔感があり、秋の雰囲気にもよく合う色味のボーダーです。 そして、良いシルエットには良い素材あり。 今回のモックネックボーダーも然りなわけで、極上の生地が使用されています。 硬さのある16番手の空紡糸を、2本の糸を表裏に編み分けるブレーディングという手法で超度詰めに編み上げたコットン天竺。 通常の天竺の倍近いウェイトがあるというだけあって、ハリがあって肉厚で、超ガシガシの質感。さらに秋冬用ということで裏面は起毛加工を施し、保温性をグッと高めています。 なのに、相反するようですが適度な落ち感もあるので、元々のシルエットの良さを損なわないんですよね。 百聞は一見に如かず。 ぜひ実際に触れてみてください。これは説得力のある生地ですよ。 こちらはブラック×ホワイト。 前回とは一転してシックな雰囲気のボーダー柄。 こちらも季節が深まるにつれて、存在感を増してくれそうです。 [カラー] ナチュラル×インク/ブラック×ホワイト [素材] コットン100% 日本製 [サイズ]S/M/L 肩幅/身幅/着丈/袖丈 51cm/56㎝/71cm /57.5cm 53cm/58㎝/73cm /58cm 55cm/60㎝/75cm /59cm ※手作業のため、サイズ計測の多少の誤差はご了承下さい。 ※着用画像:168㎝/56kg サイズS着用 ■ブランド説明■ 【A VONTADE/ア ボンダージ】 古き良き欧米のミリタリー・ワーク・ドレス・スポーツのウェアーから、それぞれの用途に応じた「ツール」としてのインスピレーションを受け、受け継ぐべきデザインや素材、機能性を吟味しながら、今の時代に必要な価値観や日本特有の繊細さ、緻密さをプラスしてオリジナリティーのある洋服へと進化させる。*A VONTADEの洋服は、あくまでカジュアルなモノであるが、「カジュアル=日常的」に着るモノであるが故に、タフで、細部にまでこだわった末永く着れるモノでなくてはならないと考える。母国である日本でモノ作りをする事に拘りを持ち、その高い技術力を背景に、時を経ても価値あるモノ、着ていくほどに味わいを増すようなモノ作りを目指す。