MANUAL ALPHABET BONDING WOOL PULLOVER VEST ウール クルーネック プルオーバーベスト
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/23

MANUAL ALPHABET BONDING WOOL PULLOVER VEST ウール クルーネック プルオーバーベスト

¥15,950 税込

¥80,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

  • モカ/サイズ2(ラスト1点)

  • モカ/サイズ3(ラスト1点)

  • チャコール/サイズ2 (ラスト3点)

  • チャコール/サイズ3 (ラスト2点)

■アイテム説明■ うちはベストのセレクトに力を入れているという自負があるんですが、その中で最も人気がある一つと言っても過言ではないでしょう。 Manual alphabetのプルオーバーベストです! 今季でかれこれ4シーズン目なので、comodaでも定番ベストの風格が出てきました。 とはいえ、シーズン毎にマイナーチェンジが施されるこのベスト。 脇を大胆にストリング仕様にした夏モデルは、インパクト大だったので記憶にも新しいと思います。 というわけで、今回のモデルの特徴は? まずは冬のベストということで、素材をウール使いに。 表地にウールナイロンを表地に、裏地にポリエステルをボンディングしたManual渾身のオリジナルファブリックです。 肌に触れる内側にポリエステルがくることでウール特有のチクチク感は皆無。 「ボンディング」、つまりは表地と裏地を貼り合わせた素材なうえ、表地はウールとくれば保温性もかなり高いです。 短い毛足ながら起毛した生地面は暖かみもありますしね! 着脱しやすいよう肩と両脇はファスナー仕様。 そしてリリースされてから初?じゃないですかね。 今季はクルーネックにアレンジされました! 冬はレイヤードするシャツやカットソーの厚みも増すということで、M/Lサイズでのご用意です。 そして今季の展示会一目惚れカラーがこちらのモカ! 分かる方には分かる、完全に上西が好きな色味ですよね笑 モカというだけでもテンションが上がるんですけど、やっぱりこのウールの生地感との相性が良過ぎなんですよ。 サイズは2を着用で、インナーには同じくManualのコーデュロイバンドカラーシャツを。 身幅を広く取ったボックススクエアシルエット。 ボンディング素材のハリ感が良い方向に作用してシルエットがとても綺麗にでます。 袖の無いベストはシルエットにあまり大差が出ないと思われるかもですが、いやいやどうして、パターンワークや素材によって全然変わるもんです。 ウールベストとくればチャコールも外せません。 モカも今回のチャコールも杢感とウォーム感もあって、ほんと良い感じの色の出方をしています。 サイズは3を着用しています。 どちらかというと落ち感よりハリ感の方が強い生地なので、画像からも伝わると思いますが、3までいくと僕の体型だとちょっとでかいですよね。 普段S~Mサイズ体型の方は2を、普段M~Lサイズ体型の方は3を、そんな感じがおすすめです。 来週はちょっと冬並みの寒さみたいですが、とはいえすぐにはアウターが必須のような寒さは続かないと思いますので、そんな時のアウター代わりとしても早速重宝いただけるベストです。 【カラー】 モカ/チャコール 【素材】 表地:ウール90%/ナイロン10% 裏地:ポリエステル10% 【サイズ】2/3/ 肩幅/身幅/着丈 41cm/57cm /67cm 42cm/59cm /69cm ※手作業のため、サイズ計測の多少の誤差はご了承下さい。 ※着用画像(モカ):168cm/56kg サイズ2着用 ※着用画像(チャコール①):168cm/56kg サイズ3着用 ※着用画像(チャコール②):168cm/56kg サイズ2着用 ■ブランド説明■ 【 MANUAL ALPHABET/マニュアルアルファベット】 ブランド名である"MANUAL ALPHABET"とは"点字"を意味し、実際に手に取って商品の良さを確かめて欲しいという想いから名づけられています。 シャツを基本としたメーカー発ブランド。メーカーだからこそ、気付くヒントを基にクオリティ、コストを大事にし、高いから良い、安いから悪いでなく、時代の流れにあった、最適なバランスを探求しています。 一人が一枚を作る工程で、カットソー素材まで全て本縫いで仕上げるなど職人工場発信の正統派の縫製で、ディテールとシルエットのデザイン性を兼ね備えたワンランク上のおシャツ作りを目指しています。そして、それにより生まれる「佇まい」を大事にし、『大人が楽しくなるシャツ』を作り続けているブランドです。