{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/29

【MANUAL ALPHABET】 LOOSE FIT BAND COLLAR SHIRT “ JQ PAISLEY”マニュアルアルファベット ルーズフィット ジャガードバンドカラーシャツ

¥12,100 税込

¥80,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

  • ブラウン/サイズ2

  • ブラウン/サイズ3

  • ブラウン/サイズ4

  • チャコール/サイズ2

  • チャコール/サイズ3

  • チャコール/サイズ4

  • ブラック/サイズ2

  • ブラック/サイズ3(ラスト1点)

  • ブラック/サイズ4(ラスト1点)

■アイテム説明■ 羽織り感覚でも使える半袖シャツ、 Manual alphabetのバンドカラーシャツです。 マニュアルのシャツといえば、うちでは基本は無地、あってもチェック&ストライプという感じですが、今回は総柄です! といっても、僕がバリバリ総柄のシャツをセレクトするはずがないというのは察しがつくでしょう。 例えばEELのメルシーシャツ。総柄生地を裏地使いして、さりげなく柄を見せる、そんなバランスが好きなんです。 とはいえ、今回のシャツはそんなギミックが仕掛けられているわけではないですが、上西好みのちょうど良い塩梅の総柄なんです。 ジャガード織りのペイズリーバンダナ柄。 ジャガードとは生地の模様や柄をプリントではなく、織り込んで表現したもの。 なので凹凸ある生地面、柄や模様が立体的に浮かび上がって見えるのが特徴。 プリント柄と比べて、複雑な柄模様がグッと品よく決まるというわけです。 プリント仕立てのバンダナ柄ならセレクトはしていなかったでしょう。 しかし、今回のジャガード織仕立て、加えて柄が全面に出ないカラーリングが程よく総柄が楽しめるちょうど良い塩梅を作りだし、皆さんに提案したくなった次第です。 画像の通り、チャコールは若干総柄感が強いですけどね笑 ベースはマニュアルの定番、ルーズフィットバンドカラーシャツ。 ルーズフィットのネーミングながら、ここしばらくサイズ感は変わっていないので、今のサイズ感でいうとややゆったりくらいですかね? なので、M相当のサイズ2からご用意しました。 色はブラウン/チャコール/ブラック。 どれもカッコいいですが、個人的にはブラウンのさりげない総柄感が抜群です。 というわけで、夏の羽織にもなる”無地以上、総柄未満”の使える半袖バンドカラーシャツ。 ジャガード織、レーヨン混の生地で、このプライスというのも魅力です! 【カラー】 ブラウン/チャコール/ブラック 【素材】 コットン52%/レーヨン48% 【サイズ】2/3/4 肩幅/身幅/着丈/袖丈 49cm/58cm /77cm/27cm 51cm/60cm /79cm/28cm 53cm/63cm /81cm/29cm ※手作業のため、サイズ計測の多少の誤差はご了承下さい。 ※着用画像(ブラウン①):168cm/56kg サイズ2着用 ※着用画像(チャコール/ブラウン②):168cm/56kg サイズ3着用 ※着用画像(ブラック):168cm/56kg サイズ4着用 ■ブランド説明■ 【 MANUAL ALPHABET/マニュアルアルファベット】 ブランド名である"MANUAL ALPHABET"とは"点字"を意味し、実際に手に取って商品の良さを確かめて欲しいという想いから名づけられています。 シャツを基本としたメーカー発ブランド。メーカーだからこそ、気付くヒントを基にクオリティ、コストを大事にし、高いから良い、安いから悪いでなく、時代の流れにあった、最適なバランスを探求しています。 一人が一枚を作る工程で、カットソー素材まで全て本縫いで仕上げるなど職人工場発信の正統派の縫製で、ディテールとシルエットのデザイン性を兼ね備えたワンランク上のおシャツ作りを目指しています。そして、それにより生まれる「佇まい」を大事にし、『大人が楽しくなるシャツ』を作り続けているブランドです。