new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/21

【Ordinary fits】”ORDINARY FITS SURPLUS" M-47 TYPE CARGO PANTS オーディナリーフィッツ タイプ47 カーゴパンツ

¥25,300 税込

¥80,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

  • サイズ11(ラスト1点)

  • サイズ22(ラスト3点)

  • サイズ23(ラスト2点)

■アイテム説明■ 巷で「復刻の完成度が高すぎる」と噂になっているORDINARY FITS SURPLUSの"M-47TYPE CARGO PANTS"、 ついにcomodaにも登場です。 人気の高騰と、その複雑な生産工程のために、今は本数限定の生産なもんで、タイミングを逃すとなかなか仕入れられないんですよね。 『ORDINARY FITS SURPLUS』とは、新たに立ち上がったOrdinary fitsのミリタリーに特化したレーベルのこと。 復刻したミリタリーパンツとは、言うまでもなくフランス軍"M-47"カーゴパンツです。 言わずと知れた、M-65と並ぶ"KING OF ミリタリーカーゴ"の一角。 今やDEADSTOCKは当然として、USEDですら入手困難な存在。 稀に出てきても、日本人の体型には難しいビッグサイズだったり、とはいえゴールデンサイズとなれば目ん玉が飛び出るくらいの高騰ぶりです。 まして、今回復刻された"後期型"となれば、なお一層出てきません。 最近各ブランドさんが、このパンツの復刻に動き出しているのも、このような背景と無関係ではないでしょう。 その中でも特に評価の高いORDINARY FITS SURPLUDSのM-47タイプカーゴ。 大袈裟ではなく、一見するとDEADSTOCKの実物と思ってしまうレベルです。 素材にはコットン100%のヘリンボン生地を使用。 M-47が誕生したのが1947年と、今から70年以上前。 紡績技術や製織技術の発達していなかった時代の生地を再現するべく、ムラ感のあるネップ糸を使い、オリジナルに近い雰囲気のヘリンボン素材を作成したとのこと。また下処理をせずに、生成りのまま染めることで、より深みのあるミリタリーカーキの色味を生み出しました。 細部まで作り込まれたディテール。 フロントはボタンフライ。 フロント両サイドには両玉縁のポケット、 両サイドのカーゴポケットはマチ付きの大容量、特徴的な二列のボタンやフラップ裏の当て布も忠実に再現。 バックはフラップ付きのポケットが二つで、裾はストラップとボタンで調節が可能。 Ordinaryfitsが10年かけて築き上げた岡山は児島のネットワークを集結して作りあげた一本。元々縫製技術の高さで評価の高いM47ですが、オリジナルを超えるようなクオリティの高さです。 サイズは11/22/23の3サイズでご用意。 独特なサイズ表記ですが、これもオリジナルを踏襲したもの。 前の数字がレングス、後ろの数字がウエストを表します。 つまり、数字が大きくなるほどレングスが長く、ウエストが大きくなるわけです。 一般的なパンツをベースにすると、11がM、22がL、23がXLなサイズ感イメージですかね。 シルエットも、日本人の体型にフィットさせつつも、オリジナルに敬意を表した太く、僅かにテーパードさせた美ワイドシルエット。 自分の体型に合わせてサイズを選ぶのも良し、オーバーサイズで穿くのも良し。 復刻を超えた、”ニューM-47カーゴ”として楽しんでください! [カラー] カーキ [素材] コットン100% 日本製 [サイズ] 11/22/23 ウエスト/股上/股下/わたり/裾幅/総丈 39cm/33cm/70cm/33cm/24.5cm/101cm 43cm/34cm/72cm/35cm/25.5cm/103cm 46cm/35cm/71cm/36cm/26.5cm/103cm ※手作業での計測のため、個体差がある場合もございますので、多少の誤差はご了承ください。 ※着用画像:168cm/56kg サイズ11着用 ■ブランド説明■ 【Ordinary fits/オーディナリー フィッツ】 「10年後も着ていたい服」をコンセプトに岡山・児島の自社工場で、素材や縫製、ディテールにこだわったものづくりに徹するブランドです。 ordinary=「普遍・普通」という意味を持つその名のとおり、気取らない魅力を持ったアイテムばかりで、シャツ、パンツ、コートなど様々なカテゴリーで数多くの定番アイテムを生み出しています。